2017年に買ったもの!

年を取るごとに時間がすぎるのは早くなりますね。

今年もついに年末を迎えました。
このブログは最近ほとんど稼働してない状況ですが、なんとか今年購入したものだけでも紹介したいと思います(^_^;)

改めてみると購入したものをしっかりとレビューできてないですね。
この記事に載せてるものだけでも数えてみたらはレビューできてなかったです。
毎回言ってますが今後ちゃんとレビューしていきます。

カメラ関係

はい、去年と同じくカメラ関連からです。
まー、今年はとにかくカメラの出費が激しかった。
特に本体を2回も買い換えるとは思いませんでしたよ。

α7R Ⅱ・α7R Ⅲ

京都旅行に行くからと6月にα7R Ⅱを購入し、なんと半年もたたぬ11月にα7R Ⅲに買い替え。
かなり無駄なことをしてしまったような気がします。ただ買い替えるだけの価値はあったと思いますね。
やはり操作性やAF、サイレントシャッター、電池持ちの改善は大きいです。
特に瞳AFがかなり実用的になったのでそれだけでも買い替えの価値ありだと思います。

α7R Ⅲのために購入したアクセサリー
α7R Ⅲのカスタムキー設定をしてみた
【レビュー】α7R II ~ファーストインプレッション~

FE 24-70mm F2.8 GM SEL2470GM

思えばこいつもまだレビューできてないですね💦
α7R Ⅱと同時に購入。最初はGMのつもりは一切なかったのです。
まあ、それをいうとα7R Ⅱも買うつもりはなかったんですがね結局標準レンズということで一番使用頻度が高いことと、どうせ欲しくなって後から購入する事が目に見えていたので、ならば初めからと購入しました。

もう、これがあれば十分です。
もちろん単焦点の写りにはかないません。
年輪ボケも出てきますし。
でも、ズームとは思えない画質はこれしかありません。迷ったらこれをつけておけばいいという安心感があります。

Peak Design エブリデイメッセンジャー13

【レビュー】Peak Design エブリデイメッセンジャー13

 

PeakDesign キャプチャープロカメラクリップ

これのおかげで現地でのカメラの持ち運びがだいぶ楽になりました。
カメラに付属するストラップでも何とかなるっちゃ何とかなっていたのですが、これを使いだすともうそんなもの使えないです。
カメラが暴れず固定できるのがいいですね。
欠点を上げるとすればちょっと見た目があれな所でしょうか。

また、最近後継品のCP-BK-3も発売されました。
そちらも実はすでに購入して使用しています。
変更点はサイズが小さくなって角が取れたデザインに変更された点ですかね。
あとネジも長くなったので別途用意しなくてもしっかりとめられるようになりました。
使用感としては装着時の滑りが良くなったので装着に手間取らなくなったのとプレートが薄くなったので異物感が薄れました。
これから買うなら後継品の方ですね。

PeakDesign クラッチ ハンドストラップ

α7シリーズにはいまいちでした。
一応今も使ってるんですけどね。
どうもうまいことフィットしないというかなんというか。
シャッターボタンに人差し指をかけるとちゃんとフィットしなくなる感じがします。

スリングを購入したのでそちらと交代になるかもと思っています。

HVL-F45RM

今までは格安のフラッシュを使用していたのですが、マニュアルがめんどくさかったので友人の結婚式を期に購入しました。
フラッシュとしてはHSS等の機能が一通り備わっているので結婚式では十分活躍してくれました。

また、その結婚式の余興で動画を撮ったのですが、その際にこのフラッシュのLEDライトが思いのほか明るく意外にかなり使えました。

Manfrotto MT190GOA4TB 190Go! アルミニウム三脚4段

レビューしようしようと思っていながら半年近く放置の三脚です。6月の京都旅行用に購入したのですが、その際は活躍せず。その後花火や動画撮影、風景撮影に使用している感じです。一応くくりはトラベル用だったので旅行用として購入しましたが、意外にも大きくそして重かったです。なかなか普段持ち歩こうと思う大きさではないですね。ただ、その分しっかりしているのでこれさえあればほとんどの撮影ができるのではないでしょうか。

SIRUI K-10X

上記の三脚に合わせている自由雲台です。
アルカルイス互換なのでPeak Designのキャプチャーのプレートがそのまま使用できるということで使っています。
質感も悪くないですし、α7R ⅢとFE 24-70mm f2.8 GM位であれば全然余裕で固定してくれるのでまったく問題ないですね。

Peak Design エブリデイバックパック30L

年末に購入しました。エブリデイメッセンジャーのレビューでも言っていましたがやはり荷物が多くなるとメッセンジャータイプはつらいです。
肩に負担がありすぎて長時間背負ってられなくなります。というわけで購入しました。

また、三脚も入ればいいなということで30Lを選択。
うまいこと入ったのでこれがあれば三脚の持ち運びもしやすくなるかなと。
仕切りはもう一枚くらい入っていてもよかったんですがね。

FE 85mm F1.8 SEL85F18

これもレビューしようしようと思いながらまだできてないです。
開封と外観レビューはしているので、来年はちゃんと作例を上げてレビューします。
開放から使えるくらい解像感が高く、AFも早いので人物撮影のメインとして使っています。
巷でも評判がよくこれの写りが6万代で購入できるのはびっくりです。

【レビュー】FE 85mm F1.8 SEL85F18 撮りに行く隙がないので開封だけでも

FE 50mm F2.8 Macro SEL50M28

最近購入しました。初のマクロレンズです。
マクロレンズだと90mmが定番ですが、テーブルフォトや料理の写真を撮ろうと思うとちょっと望遠過ぎるので50mmを選択しました。
50mmという丁度いい焦点距離と最短撮影距離を気にしなくていいので、本当に料理にはうってつけでした。

ただ、やはりあまりにもAFは遅すぎるので人物や動いている被写体はかなりイライラしますね。
そこを考慮して使えれば日常のスナップには最適です。

東洋リビング ED-120CATP

120Lの防湿庫です。
かなり容量があるのでまだまだ入る感じです。
α7R ⅡとFE 24-70mm f2.8 GMの保管用に購入。
高いカメラとレンズを保管する場合はやはり防湿庫は必須です。

カメラやレンズの保管が悪いとレンズにカビが生える?生えたらどうする?カビを防ぐには?防湿庫?ドライボックス?

YI 4K+

これは世界初の4K60P撮影が可能になったアクションカムです。
スマホで有名な中国のXiaomi系列のメーカーが出しています。
やはり60Pはぬるぬるとれますね。
今ではGoProやiPhoneも60Pに対応しているのでこの製品のメリットは価格になるかなと思います。

4K/60P対応アクションカメラ登場! YI 4K+ Action Camera(GeekBuyingのリンク追加)
4K60P対応したGoPro HERO6 Black発表!5.2Kの360カメラGoPro Fusionも

With Original WP Case

Travel kit

5in1 kit

 

Feiyu Tech SPG

YI 4K+用に購入したジンバルです。
アクションカムだけでなくスマホにも使用できるので、かなり汎用性が高いです。
GoProの方はアクションカム専用になりますが、同じメーカーのG5が防水なので様々なシチュエーションで使えるかもしれません。

PC関係

今年は3年ぶりくらいにPCを組み替えました。

Core i7 8700K

Cannon Lakeを待とうと思いながらもなかなか出てこないので、思い切って買い替え。
ちょうど6コアになったところなのでちょうどいいだろうと。

i7 4790Kからの買い替えなのでメモリーも買い替えなくてはならなくてびっくり。
クソたけえ。民主党政権時の価格を知っていると目玉が飛び出るほどの価格です。
本当に今は時期が悪いと思います、、、がこの先も価格が下がる要因がないんですよね。
自分が買った時からまたさらに上がってるし(^^;
買いたい時が買い替え時といいますから。

性能面ではかなり向上したと体感でもわかりました。
Lightroomのプレビューが速くなったのは助かりますね。
また、動画編集でもプレビューがカクつかなくなります。
メディア系で恩恵が大きいですね。

Samsung SSD 1TB 960 PRO M.2

一度使ってみたかったという理由だけで購入。
動画編集とゲームに活用していますが、かなり快適になります。
でも他の活用方法が今のところ思いつかない…

Crucial SSD MX300 1TB

OS用に購入。
M2はOS用にしてもあまり体感時間が変わらないとの情報を見たのでわざわざ購入。
1TBあれば困らないだろうと。
512GBで足りなくなったので一応ね。

最近後継品が出たようです。

MSI GeForce GTX1070 8GB ITX

R290Xからの買い替え。
ハードにゲームをしないのであれば十分ですね。
4Kでも性能を落とせば30fps位出ていてびっくりしました。
Ampereが出るまでのつなぎとしては十分すぎる性能でした。
これなら1060でもよかったかな?

AMDのRadeonがもうちょっと頑張ってくれていればそのままRadeonを使用したかったのですが、なかなかいい状態ではなさそうだったのでNVidiaのGeForceに乗り換えしました。
Fluid Motionとかすごく便利だったので期待していたのですがね、肝心のハードがこんな状態では…。

ASRock Z370 Extreme4

なんとくASRockを使ったことが無かったので選択。
裏面のUSBが少ないのが気になりますが、SATAが8ポートと多く、M2にも対応しているので使いやすいです。

Define R5

定番のケース。
後継品のR6が直ぐに出てしまったのが気になりますが…。
Antec P183 v3からの買い替えです。
このケースもデザインが気に入っていてできれば使い続けたいと思っていたのですが、やはり各所ガタがきていてフィルター部分が破損していたりしたので、買い替えました。

最近のケースはどれもアクリルやガラスの側面で個人的に好きじゃなく、ちゃんと金属の筐体で余計な光る機能等がなく、全面は扉の物で5インチベイがあるものと言ったらこれしかなかったので消去法で選択。
裏配線がしやすくてびっくりしました。P183も充分裏配線のスペースがとられていたのですが、それ以上に広いですね。
また、配線のルートがかなり考えられていて結構適当に詰め込んでもそこそこ綺麗に入りました。

MasterLiquid 240

まだ水冷を使ったことが無かったので試してみたいと思い簡易水冷ですが購入。
ケースに入るからと240を購入しましたが結構大きいでね。
ラジエーターが大きすぎて何回か落としてしまいました。フィンが多少まがったけど大丈夫そうかな。

あとはCPUファンがないぶん内部のエアフローにどれだけの影響が出るのかですかね。
今のところはガンガン冷えてるので良いのですが夏場が勝負ですね。

スマホ関係

今年は3台購入しました。
買いすぎだ(^_^;)

変わり種としてはDMC-CM10でしょうか。
1インチセンサーを搭載したスマホで日常のスナップはこれに任せています。

DMC-CM10

スマホサイズでありながら1インチセンサーを搭載してきたかなり変態チックなスマホです。
このモデルは通話はできないのでスマホに分類できるのかどうかは微妙ですが…

カメラとしての性能はかなりいいですが、スマホとしての性能が3年くらい前のものなのでかなりもっさりです。
なので不満点もありますがこれにまさる画質のスマホがないので使ってます。

【レビュー】LUMIX DMC-CM10

Xperia XZ premium G8142

レビュー記事をしっかり書いているのでそちらもぜひご参照ください。
画面が綺麗で性能も十分。あとは4K60Pに対応すれば完ぺきだったかな。
今の悩みは常時4k表示にしたらバッテリー持ちが悪くなってしまったこと。
戻せばいいんだがね、この綺麗さに慣れると戻せなくなってしまった。

Xperia XZ premium G8142 レビュー記事まとめ

EXPANSYS
ブラック
シルバー
ピンク

イオシス
ブラック
シルバー

iPhone 8 Plus

初iPhoneです。
操作性がandroidと違ったのでそこに慣れるまでが大変でしたが、慣れてしまうとこちらのほうが使いやすかったり…
特にバッテリー持ちが驚異的ですね。
androidでは考えられないです。

【レビュー】iPhone 8 Plus購入!なぜPlusにしたのか 開封編

終わりに

今年はかなり購入していました。
そしてそのほとんどがレビューできていないと(笑)
来年は節制しなくてはならないので今年買ったもののレビューを中心にやっていこうかと思います。

本年もありがとうございました。皆さん良いお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。