α7R IIを今さら買ってしまった

本当に今さらですがソニーのミラーレス一眼 α7R2を購入してしまいました。
今度旅行に行くからと購入したのですが、本当ならレンタルの予定でした。

ではなぜいまさら2年も前のカメラ(ただ、ラインナップ上はまだまだ現役の上位機種で性能もピカイチです。)を購入したのか。
それは3つ理由があります。

α7R Ⅲが発表されました

α7R Ⅲ発表!操作性は変わったがイメージセンサーは変わらず ILCE-7RM3

予約が開始されました。

α7R Ⅲの予約が開始されました。価格は税抜き369,880円 ILCE-7RM3
参考

デジタル一眼カメラ α7R IIIサイト名

レビューも書きました

【レビュー】α7R II ~ファーストインプレッション~

α7R2の後継機種はまだまだ先になりそう

多くのサイトで語られているように後継機種の登場がまだまだ先になりそうなのです。
私自身は次にカメラを購入するならα7R2の後継機種にしようと決めていたのです。

ただ、少なくとも3か月以上は登場しないとの噂を見つけてしまい、決心がつきました。
まだまだミラーレスで画質がいいのはα7R2なのです。

買い取りに出しても20万円で売れそう

もし後継機種が発表されても買い取りに出せば20万円で売れるのでは無いかと思うのです。
その為、差額で後継機種の登場まで使用できるならそのほうがお得です。

今後普及が見込まれる8Kicon以上の解像度がある

現在主流のディスプレイは4Kですが、将来的には8Kが確実に普及していくと思われます。
そのときに多くのカメラで採用されている2000万画素程度の解像度では8Kでフルに表示することができないのです。

このように2410万画素でも8Kで表示しようとすると縦、横どちらも余白が発生してしまうのです。

もちろん高解像度のデメリットもある

現時点では4240万画素は容量が非常に大きくRAWで約80MB、JPEGで約20万画素とかなりHDDを圧迫しますし、高解像度故にLightroomでの編集作業も重くなってしまいます。

それでも大切な思い出を将来もきれいに見たい

デメリットもありますが、それでも将来8Kで表示したときに汚いと思いたくない。
だから私は高解像度のα7R Ⅱを購入しました。

カメラは実際に使わないと意味のないものです。

icon

こうしたことからなんとも中途半端な時期にα7R2を購入してしまいました。
また、届いたら記事をあげます。
*あのレンズも購入してしまったので、そちらも一緒に記事にします。
icon

α7R2
icon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。