Xperia XZ premium G8142のシャッター音を消す方法

最近のXperiaはせっかくグローバル版を購入しても国内SIMを使用するとシャッター音が消せないんですね。
Z Ultraはそんなことなかったのに

というわけでXperia XZ premium G8142のシャッター音を消す方法をご紹介します。
今回の方法はデュアルSIMのグローバル端末であれば通用するとは思いますが、試していませんので、Xperia XZ premium G8142以外で試される方は自己責任でお願いします。

注意
違法な行為に使用しないようにしてください。

人生終わります。

なお、この方法だとSDカードが使用できなくなってしまうので、SDを使用したい方はrootを取得するしか無いかと思います。

Xperia XZ premium G8142 レビュー記事まとめ

SIMを挿していない状態では「カメラ操作音」というメニューがカメラの設定画面に出てきます。
これをオフにするとシャッター音が鳴らなくなります。

しかし、国内SIMだけを挿していると「カメラ操作音」というメニューが消えてしまうので、シャッター音を消す設定ができなくなってしまうのです。

そこで、今回の方法ではSIMスロット2に海外のSIMを挿入します。
そうすることで、スロット1で国内SIMを使用していてもシャッター音を消すことができるのです。

今回使用した海外SIM

他にも中国のSIMもありますが、これが一番安いのです。

また、データ通信は行わないので、プリペイド契約を結ぶ必要はありません。
使用するのはSIMカードのみです。

設定方法

  1. 海外SIMカードをスロット2へ挿入。
  2. SIMの設定画面から海外SIMをONにする。
  3. 同じくSIMの設定画面から「優先SIM設定」をSIM2(海外SIM)にする。
  4. 再起動
  5. 「優先SIM設定」をもとの国内SIMに設定し直す。
  6. 海外SIMをOFFにする。(OFFにしなくてもいいですが、ONにする意味もないので)
  7. 「カメラ操作音」メニューが表示されている。

海外SIMカードをスロット2へ挿入。

1のときに電源を入れっぱなしだとSIMスロットを抜いたときに勝手に再起動します。
そして、再起動中にSIMカードを入れるとまた再起動します。
が、特に問題なかったです。

SIMの設定画面から海外SIMをONにする。

もしかしたら最初からONになっているかもしれません。

同じくSIMの設定画面から「優先SIM設定」をSIM2(海外SIM)にする。

優先SIM設定の「モバイルデータ通信」、「通話」、「メッセージ」をそれぞれSIM2(海外SIM)に変更します。

再起動

注意
必ず再起動してください。

でないと「カメラ操作音」メニューが表示されません。

「優先SIM設定」をもとの国内SIMに設定し直す。

ここでもとに戻さないと通信等ができなくなります。
また、ここの段階でも「カメラ操作音」が表示されているはずです。
この段階でない場合は失敗なので、もう一度やり直してみてください。

海外SIMをOFFにする。

特にOFFにしなくてもいいですが、セルスタンバイでバッテリーが消耗されてしまう恐れがあるのでOFFにしておきます。

「カメラ操作音」メニューが表示されている。

カメラの設定画面に行くと「カメラ操作音」メニューが表示されております。
これをOFFにするとシャッター音が消えます。

LTE通信ができなくなった場合

設定の優先ネットワークタイプを見てみてください。
国内SIMの優先ネットワークタイプが「LTE/WCDMA/GSM(自動)」以外になっているとLTE通信ができなくなります。

それ以外になっている場合は「LTE/WCDMA/GSM(自動)」にしてみてください。

スクリーンショットの音は何故か消えない。

まだ、検証不足ですがスクリーンショットの音は消えていません。
何か設定があるのかな。

その後このやり方で消えていることを確認できました。

Xperia XZ premium G8142 レビュー記事まとめ

以下購入サイトリンク

EXPANSYS
ブラック
シルバー
ピンク

イオシス
ブラック
シルバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。